5月22日(土)

浪江町消防団物語『無念』上映会&トーク

震災から5年が経過して 風化が叫ばれるなか、あの日、地震と津波に見舞われた福島県浪江町で、原発事故により救助活動を中断し避難せざるを得なかった地元消防団や町民が抱いた”無念”は消えず、今でも心に深く残り続けています。

この”無念”を多くの人、次世代を担う若者に伝えたいという被災者の想いが、今年2月に一本のアニメーション作品を生み出しました。
この作品には、日本人が知っておきたい"物語"、そして語り継がなければならない"真実"があります。

たくさんの方々に観て頂き、語り合ってもらいたい。そんな願いから、下北沢で自主上映会を開きます!
当日は写真展や声優として参加された浪江町の方によるトークコーナもあります。
お誘いあわせの上、ぜひぜひ振るってご参加ください!

 

 

◆日時:5月22日(日) 13時開場、13時半開演、15時半終了
◆場所:北沢タウンホール11階「らぷらす」
    (下北沢駅南口より徒歩5分)
 住所 世田谷区北沢2-8-18 
     ( http://www.laplace-setagaya.net/access/
◆会費:大人1000円、大学生800円、高校生500円、
                  中学生下以無料
※お子様連れ歓迎!団体割引もあります。
  託児や団体割引は要お問い合わせ
※事前の申し込みは不要です。ただし当日参加者が多い場合は立ち見、または会場に入れない場合があります。
 
◆作品紹介:浪江町消防団物語「無念」(監督:いくまさ鉄平、制作:浪江まち物語つたえ隊、まち物語制作委員会(広島)、約60分)
被災者と広島の有志が手作りで紙芝居をアニメーション化。20人の被災者が声優を務め、俳優の大地康雄氏や、浪江町のシンガー門馬よし彦氏など、多くのプロも制作に参加した作品です。そこに込められた想いに、耳を傾けてみませんか。
※作品HP http://matimonogatari.iinaa.net/
※予告動画 https://www.youtube.com/watch?v=L-arWo7jW-A

◆主催:KANAEプロジェクト
◆協力:世田谷から未来をつくる会
    下北沢命つなごうプロジェクト
◆問い合わせ先:090-8312-4130(橋本)
         munen522@gmail.com
◆フェイスブックイベントページ:https://www.facebook.com/events/448672081985769/